梅の匂いに誘われて

2015.3.3  越谷市梅林公園にて

2015.3.11 越谷梅林公園にて

東風吹かば 匂ほひをこせよ 梅の花

道真に愛され、自らも主を追って大宰府へと飛んでいったという梅。

その種(仁)には天神様が宿るといわれ、未熟なものは毒に、成熟したものは薬になるといいます。まるで朝廷を襲った怨霊から天神様へと至った道真を映したかのように。

ちょっぴり寒さの残るなか、紅白の匂いと澄んだ空を楽しんでみては?